So-net無料ブログ作成
検索選択

おうちごはん ローストチキン [◎おうちごはん]

久々に、おうちごはんなどをあげてみようかと思います。

 

ただし、丸鶏の姿が苦手な方はあまりご覧にならない方がよろしいかと。

少々グロく見えます。

チキンが食べられなくなっても、責任は負いかねますゆえ<(_ _)>

 

 

まずは、チキンを1羽用意しまして、中まで洗ってから、水気をよく拭き取ります↓画像 1230_R.jpg

 

 

水気をとった鶏にオリーブオイルを塗り、

塩コショウとローズマリーにんにくをまんべんなくすりこみます↓画像 1233_R.jpg

この時、鶏さんのお腹の中までよくすりこんでおきます。

 

一方、中に入れるスタッフィングですが、

ちょっとでも野菜の味を濃くするため、軽く乾かしておきました↓画像 1234_R.jpg

 

画像 1237_R.jpg

 

玉ねぎやしいたけ、オリーブ、ミックスビーンズ(市販品)などをオリーブオイルとバターで炒め、

塩コショウで味付けしておきます↓画像 1263_R.jpg

鶏のおしり側の皮を楊枝で止めて、ひたすら上からスタッフィングを詰め、

詰め終わったら上もまた楊枝で止めておきます。

 

ふつうはここで足を縛るのでしょうが、我が家は面倒なのでそのままです^^;

 

長く焼くので、表面だけが焦げるのを避けるためアルミホイルで包み、ところどころ穴を開けました↓画像 1266_R.jpg

アルミホイルを巻くときに、ローズマリーも一緒に入れています。

 

200℃で、胸を上にして焼くこと60分。

さらに裏返して40分ほど焼きました↓

画像 1300_R.jpg

ちょっと時間がたってしまったので、皮が乾き気味ですが、完成です。 

画像 1310_R.jpg

 

 

中身にお豆やオリーブが入っていることもあり、開くとかなり見栄えは悪いですが、

鶏のエキスを吸って美味しくなっているので是非鶏さんと一緒に召し上がってくださいまし。 

画像 1339_R.jpg

 

なお、ソースは鶏を焼いたときにでたエキスに

水・コンソメ・塩コショウ・白ワインを足して煮詰めたものにしました。

 

おそらくローストチキンって各家庭によって全然作り方が違いますよね。

他のご家庭のレシピも覗いてみたいです^^


nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 5

コメント 3

お茶屋

おぉ!まるまる一羽!
血が苦手なお茶屋には、なかなかインパクとあります(笑
by お茶屋 (2013-06-17 12:00) 

なっぺ

美味しそう!!
野菜を天日干しするひと手間で、さらに美味しさアップなんですね(^^)
私も胸肉かササミだけでですが、こういう詰め物ローストチキンを作ってみたいなと…
クリスマスにチャレンジしようかな♪
by なっぺ (2013-06-17 13:40) 

ぐす

おお、これは美味しそうな!
焼き色がたまりませんね(^^)

我が家のレシピは、カーネル・●ンダースの秘伝のレシピで(^_^;)

by ぐす (2013-06-17 22:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。