So-net無料ブログ作成
検索選択
★四谷 スペイン・ポルトガル料理 ブログトップ

四ツ谷でランチ ポルトガル料理 マヌエル カーザ・デ・ファド [★四谷 スペイン・ポルトガル料理]

夏休みを頂いていたので、本日は4日ぶりの出勤でした。 体も意識も仕事モードに戻るまでに時間がかかり、ま~効率の悪いこと^^; ボスがお休みで良かったです(笑)  

で、ボスのいぬ間に、、ということで、ランチを外でとってきました↓ 四ツ谷 ポルトガル料理    「Manuel Casa De Fado(マヌエル カーザ・デ・ファド)」

このお店は四ツ谷駅麹町口から半蔵門方面に歩いて行き、 カフェ・ド・クリエの角を左に曲がって2,3分の閑静な場所にあります。

お店の入り口↓

普通のビルの地下に入っているので、国旗が出ていないとそのまま素通りしてしまいそうです。

メニュー↓ ランチメニューのメインは2種類(子羊とヤリイカ)の中から選べます。 また、アラカルトメニューもありました。

まずはいんげんと野菜スープ とっても体によさそうな、優しい感じのお味です。 正直なところ、一口目はちょっと物足りなく感じたのですが、 飲んでいくうちに、段々野菜の旨みが濃く感じられてきてはまりました。

私が頼んだメインの詰め物をしたヤリイカ↓

これが美味しかった! ヤリイカは柔らかいし、中の詰め物もトマトソースも、素朴ながら旨みの濃いお味でした。

そして、同僚が頼んだ子羊のパン粉揚げ↓ 同僚曰く、香ばしくてとても美味しかったそうです。 尚、付け合わせの野菜には下味しかついていないので、 ビネガーオリーブオイルを自分でかけて調整します。

パンもバターたっぷりというよりは田舎パン的な素朴な味です。

ついてきたバターは軽いけど濃厚、香りのいいものでした。 確か以前訪れた時は、パンにオリーブオイルが添えられて出てきたと思うのですが、 バターに変わったのか、それとも曜日等によって異なるのか、聞くのを忘れました。 そして、最後にコーヒーが出ます↓

全体的に優しく素朴な味で、私はとても好きなのですが、 濃い味が好みの方には評価がわかれるかも。

又、パンのおかわりは自由にできるようですが、 ランチセットは若い男性にはちょっと物足りないかもしれません。。

************************** ポルトガル料理 Manuel Casa De Fado(マヌエル カーザ・デ・ファド) 住   所:東京都千代田区六番町11-7 アークスアトリウムB1 電   話:03(5276)2432  営業時間:11:30~14:00(L.O) 18:00~23:00 定 休 日 :日


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

四谷三丁目のスペイン料理店 ラ・タペリア [★四谷 スペイン・ポルトガル料理]

本日、スペイン料理屋さんに職場の人たちと行って参りました~。

四ッ谷 スペイン料理「La Taperia (ラ・タペリア)」 

カジュアルな雰囲気で美味しいタパスが食べられるお店です。 

ハモンセラーノ、チョリソイベリコ等の盛り合わせ

 

アンコウとタコのサラダ

 

ラムケバブ


続きを読む


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
★四谷 スペイン・ポルトガル料理 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。