So-net無料ブログ作成
☆市ヶ谷・麹町 スペイン・ポルトガル料理 ブログトップ

市ヶ谷でランチ スペイン料理&バル メソン・セルバンテス [☆市ヶ谷・麹町 スペイン・ポルトガル料理]

10月6日にオープンしたこちらのお店を
同僚が見付けてくれきてくれました。

市ヶ谷 スペイン料理&バル メソン・セルバンテス

全体.jpg

市ヶ谷駅から麹町方面に向かって日テレ通りを歩くこと4,5分、
ガソリンスタンドのある交差点を右にちょっと入ったところに
こちらのお店はあります。

こちらのお店が入っているのは、
『セルバンテス東京センター』という
スペイン語圏の文化の普及とスペイン語の振興のために作られた
スペイン国営の組織が運営するビルの7階です。

 

ビルの入り口です↓
ビル入り口.jpg

 

入り口にはこちらの看板が出ていました↓CIMG0933.jpg

 

 

1階の扉を開けるとこんな感じになってます↓1階入り口.jpg
スペイン国旗にちなんででしょうか、赤と黄色で統一されています。 

奥の方に見えるのは書店です。

 

どこに行けばランチを頂けるのかがよくわからなくて
館内案内を見ていたら、センターの方が声をかけて下さいました。

ご親切にどうも♪

7階のカフェテリアとのことだったので、直行♪
館内案内.jpg

館内案内アップ.jpg

 

お店の入り口です↓
入り口.jpg


入り口付近.jpg

 

 

店内は日が差し込んでとても明るく、いい雰囲気でした。
店内.jpg

店内4.jpg

 

 

卓上にはオリーブオイルが置かれています↓
オリーブオイル.jpg

 

 

卓上.jpg 


 

ランチメニューです↓
メニュー1.jpg

メニュー2.jpg

ここのところ仕事がかなり忙しいので、
自分へのご褒美(誰もご褒美なんてくれないからw)として
2,200円のコースを食べたかったのですが、
1時間のお昼休みに食べ終わるか不安だったため、
1,500円のコースを選択。

周りを見回してみても、ほとんどの方が同じコースだったようです。

 

まずはスープが運ばれてきます↓
スープ1.jpg
薄そうに見えますが、かなりしっかり塩味も野菜の旨みも聞いているお味です。
美味し~♪

しかしこのスープ、ランチについてくる量じゃないですよね^^;

 

サラダ↓
サラダ.jpg
スパニッシュオムレツまでついています。
さすがスペイン料理、これもボリューミー[ぴかぴか(新しい)]

 

サラダとほぼ同時に、メインの鶏むね肉のソテー 胡麻とシェリーヴィネガーソースが登場。
鶏胸肉のソテー 胡麻とシェリービネガーソース.jpg
胸肉なので、少々かたくはなっていますが、
胡麻の風味にビネガーとトマトの酸味がとっても合っていました。
大好きです、こういうお味。

胡麻のソースって、ともすると単調になりがちで飽きてしまいますが、
こういう味を足してもいいんですね。
勉強になりました。

 



同僚のメイン 豚バラ肉と野菜の煮込み↓
豚バラ肉と野菜の煮込.jpg
こちらはかなりマイルドなお味。
でもボリュームはありましたよ~。 

 

パエリア↓
パエリヤ.jpg
魚介の味がライスにしみてます。

 

デザートはミニサイズで登場↓
ミニチョコレートケーキ2.jpg
これが美味しかったんです♪
甘い物が苦手な同僚が、珍しく誉めていました。

 

お料理の写真を撮っていたら、店長さんらしき方が
「ブログか何かですか?」と声をかけて下さいました。

「ブログに載せてもいいいですか?」と念のためにお聞きしたところ、
「もっちろんです!是非載せて下さい!」と満面の笑みで快諾して下さいました^^

ついでにこのデザートのサイズの変遷についても教えて下さり、
開店当初はもう少し大きめの丸いケーキを出していたのだそうですが、
女性の方から「このサイズはちょっと大きすぎる」という苦情が出て、
ミニサイズに変えたそうです。

甘い物好きな方にはちょっと残念かもw 

 

お店の明るい雰囲気も、お味もとっても良かったです。
いいお店を見付けてくれた同僚に感謝☆

今度は夜お邪魔してみよっと! 

ごちそうさまでした!

*******************************
市ヶ谷 スペイン料理 メソン・セルバンテス
東京都千代田区六番町2-9 セルバンテスビル7階
03-5210-2990
10:30~22:30


☆市ヶ谷・麹町 スペイン・ポルトガル料理 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。