So-net無料ブログ作成
検索選択
◇都内 中華 ブログトップ

小岩 台湾小料理 小味園(しょうみえん) [◇都内 中華]

同僚夫妻と久しぶりにこちらのお店に行って参りました。

小岩 台湾小料理 小味園(しょうみえん)

JR小岩駅北口を出て蔵前橋通りを千葉方面は歩くこと5分、
愛国学園方面に左折してすぐに、
住宅街にはちょっと目立つ建物が見えます。

 

お店の外観です↓

建物.jpg

 

1階はテーブル席、

店内 1階.jpg

 

2階はお座敷になってます
店内 2階.jpg

 

CIMG9701.jpg

 

メニューの一部です↓
メニュー おすすめ.jpg

メニュー ご飯・スープ.jpg

メニュー 海鮮.jpg

メニュー 点心.jpg

メニュー 肉.jpg

メニュー 麺.jpg

 

 

春雨の酢の物↓
CIMG9737.jpg
この春雨の食感がいいんです。
お酢もマイルドな酸味でgood☆

 

大根もち(530円)↓
大根もち.jpg

もちもちしていた美味しいです♪大根もち 断面.jpg 

 

味付け子袋↓
子袋.jpg
子袋は柔らかく、にんにくがきいているピリ辛味です。
香菜の香りとよく合っていました。

 

春巻き↓
春巻き.jpg
皮はパリパリ。下味もしっかりついているのでケチャップがなくても
充分美味しいです。

 

水餃子(320円)↓
水餃子.jpg
ジューシーです♪

 

麻婆豆腐↓
麻婆豆腐.jpg
辛さはそれほどないのですが、美味しいですヨ。

 

唐揚げ↓
唐揚げ.jpg

 

台湾焼きそば(740円)↓
台湾焼きそば.jpg
焼きそばですが、ちょっと餡かけのようになっていて、
濃いめの味がついています。

 

台湾肉かけご飯(320円)↓
台湾肉かけご飯.jpg
ご飯の下の方まで肉汁がしみ出ています。
賄いご飯のような感じですが、これもまた美味しかったです♪

どれも外れなく美味しかったのですが、
全体的に味は濃いめなので、ビールを飲めたらもっと幸せだろうな、と。。(笑)

お会計は3人で5,000円弱。
いいなぁ、こういう安くて美味しいお店がうちの近くもあったらいいのに。。

ごちそうさまでした! 

****************************
小岩 台湾小料理 小味園(しょうみえん)
東京都 江戸川区西小岩5-1-13  
03-5694-2835
11:30 - 25:00
年中無休


タグ:小岩
nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

宅配ランチ 上海エクスプレス [◇都内 中華]

この日はボスが不在だったため、ランチを外でしようと計画していたのですが、
お昼直前から折悪しくひどい雷雨。

仕方ないので、上海エクスプレス宅配を頼むことにしました。

雷雨のせいか、とても混雑しているらしく、
オーダー時から最低でも1時間はかかる、と言われていました。

実際に到着したのは1時間半後。

 

私はおかずを2種類選べるお弁当(1,050円)を選択↓容器.JPG

 

エビチリとチンジャオロースを選択しました↓エビチリとチンジャオロースのお弁当.JPG

 

 

エビチリ↓
エビチリ.JPG
お子様でも食べられるように、辛さはかなり控えめですが
海老がプリプリしていました^^

 

チンジャオロース↓
チンジャオロース.JPG
ほどよい塩気と味のバランスで、美味しかったです^^

 

同僚の春巻きを一本もらっちゃいましたw↓CIMG3466.JPG
揚げたてで美味しかった♪

 

 

ランチセットにはスープがつきます。卵スープとコーンスープから、
コーンスープを選択しました↓
コーンスープ.JPG

 

 

同僚が頼んだ四川麻婆豆腐セットと春巻き↓四川麻婆豆腐 春巻き.JPG

 

四川麻婆豆腐.JPG
一口もらったのですが、花山椒よりも唐辛子がきいているお味。
ただ、この日は忙しかったせいか、ちょっと塩気がききすぎているような・・?

 

春巻き↓
春巻き.JPG-

宅配でこの味なら充分美味しかと。

 

ごちそうさまでした!
 

****************************
上海エクスプレス コールセンター
03-3381-9899
平日   10:30~14:30/16:30~22:00
土日祝  10:30~22:00


nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アクロバティック白鳥の湖&揚州飯店 [◇都内 中華]

昨日、渋谷の文化村オーチャードホールに、アクロバティック白鳥の湖を観に行ってきました。

「アクロバティック白鳥の湖」なので、もちろんクラシックバレエではありません。 バレエの要素も多少取り入れてましたが、やはり雰囲気からして違い、基本はアクロバット中心。 シルク・ドゥ・ソレイユファンの私は目が釘付けになっちゃいました。 特に、主役二人の身体能力の高さは、同じ人間とは思えないほどでした・・。

で、眼の保養をした後は、おなかを満たしてあげないと♪ ということで、久しぶりにサバティーニ(もちろんリストランテではなくピッツェリアの方です)にでも 行ってみよう♪と楽しみにしていたのに・・・・ 東急の横を通ったら、あったんですね。レストラン街の写真が。 「これが食べたい!」というワガママごんたくんのリクエストで行ったのが、揚州飯店です。

最初に出されたお茶セット ポットで頂けるのがありがたいです^^

メニューの一部です↓

今回私達が頼んだコースはこちら↓

テーブルにセットされている小物達には全て揚州飯店のロゴが大きく入っています↓

コースとは別に頼んだ小龍包↓ ジューシーです。 油断してかみついたら、辺り一面に肉汁が飛び散りました^^;

前菜三種↓ 中華料理の前菜盛り合わせについては、大変失礼な言い方ですが、 どこのお店も似たような味付けをされてるような気がして、 正直あまり期待していなかったのですが、いい意味で裏切られました。 鶏肉の柔らかさと、クセのない甘みにちょっとびっくり。

フカヒレスープ↓ コクはあるけれど優しい味でした。ごんたが特に気に入ったようです。

鶏肉のトースト揚げ胡麻風味↓ 中華料理でよくある海老パンの鶏肉バージョン、といった感じでしょうか。 鶏肉といっても割と淡泊な味のためケチャップがついているのでしょうが、 旨みはきちんとあるのでお塩で充分でした。

芝海老チリソース↓ 甘いけれど、辛みもしっかりついてます。芝エビとは思えないほど海老の存在感があり、 ぷりぷりしてました♪

海鮮三種のさっぱり炒め↓ 具材は、イカ・帆立・アワビ・クワイ・ゴーヤ・赤ピーマン。 イカは歯ごたえを全く感じさせないほど柔らかく、クワイはシャキシャキ。 アワビはお箸でも切れそうだけれど、適度に弾力が残るように処理されていて、 食感の差が素晴らしかったです。 油はかなりきかせていますが、基本が塩味とのせいか、あまり脂っこく感じません。

牛肉と季節野菜↓ この辺りで既におなかいっぱいになっていましたが、牛肉の柔らかさと 見た目よりもさっぱりしているお味でついつい食べ進めてしまいます。 ごんたはというと、大きめに切って煮込まれていたカボチャの方が気に入ったらしく、 お肉はほとんど食べずにカボチャを全部一人で食べていました。

ホタテ貝の蟹クリームソース↓ 蟹の風味が強いソースの中に大きなホタテ貝が5,6個は入っていたでしょうか。 おなかいっぱいだったので、ホタテ貝だけ頂いちゃいました^^;

チャーハン↓ 高菜が入っているチャーハン。中国料理店のものらしく、塩味はかなり控えてあります。

ミニ肉まん↓ 小さいけれど、皮は甘めでしっかり主張するタイプ、中の餡も濃いめの味がついていて 食べ応えがありました。

マンゴープリン↓ これがほんと~に美味しかった!! 普段ならデザートは甘い物好きのごんたに丸ごとあげてしまうのですが、 今回はあげるのがちょっと惜しくなったほど(笑) ごんたの「くれるのかな♪」視線を感じたので半分あげましたが、 それがなければ全部自分で食べてたかもしれません(笑)

デザートをデパ地下等で買う習慣がないため、美味しいマンゴープリンに出会ったことがなく、 何故これが流行るんだろう?なんぞと思っていたのですが、なるほどこれは流行るわけだわ、と 今更ながら納得(遅い・・)。 何の下調べもせずに入りましたが、全体的に好みの味のお店でした。

ご馳走さまでした~。

***************************** 横浜中華街 揚州飯店渋谷店 住   所:東京都渋谷区道玄坂2-24-1 東急百貨店本店8F 電   話:03-3477-3479 営業時間:11:00~23:00 定 休 日 :元日


タグ:渋谷
nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

新橋の四川料理屋さん 重慶府 [◇都内 中華]

暑くなってきました! こうなってくると俄然辛い物欲(?)がわいてきます。

ということで、同僚と、その旦那さん、旦那さんの職場の方々と一緒に 新橋の四川料理屋さんに行ってきました。

新橋 四川料理 「重慶府(じゅうけいふ)」

お店の入り口はこんな感じです↓

このお店に行くのは今回で4回目。

今回の参加者6人のうち男性2人はあまり辛い物は得意ではなく、女性4人は辛い物好きです。 特に、私を除いた3人は、顔色一つ変えず、汗もかかずに激辛料理を食べるようなツワモノ揃い。 世の中の広さを感じさせてくれます(笑)

で、本日頂いたお料理ですが、 まずは、小手試しのピータン豆腐(辛口&甘口)各320円↓ 辛口 甘口 辛口ピータン豆腐は軽くウォーミングアップといったところ。 辛くない方のピータン豆腐は、辛いものがあまり得意でないお二方に任せて 自分では食べていないので、コメントを控えさせて頂きます。

次は、私の大好きな「よだれ鳥」(630円)です↓

なんでも見ただけでよだれが出るほど美味しいからこの名前が付いたとか。 真偽のほどがわからないこの名前の由来にも思わず納得してしまうほどの美味しさです。 最初に食べたときはかなり辛く感じたのですが、2回目以降は慣れてしまったのか あまり辛く感じず、胡麻の甘みを強く感じるようになりました。

続きを読む


タグ:中華 四川 新橋
nice!(4)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

小岩の四川料理 珍々(ぜんぜん) [◇都内 中華]

ここのところすっかり四川モードに入ってしまっている私。 辛い物が食べたーい!ということで、行って参りました。

小岩 「四川家庭料理 珍々(ぜんぜん)」

小岩駅から北側に歩くこと約10分。住宅街の中にこのお店はあります。

メニューはホワイトボードに書かれています↓ あり?事前情報では予約必須と聞いていた「辣子蝦」が普通にメニューにある・・? どうやら他のお客さんがこのメニューを予約していたようで、 それに便乗して作ってもらえる、ということのようです。 ということで、当然お願いしました。

辣子蝦 辛いことは辛いですが、蝦の甘さを感じられる適度な感じの辛さです。

そして、こちらも他のお客さんの予約に便乗して頼んだ「魚(鯛)」↓ お豆腐と大豆と一緒に、唐辛子や花山椒がたっぷり入ったスープで煮てあります。 因みに、こちらの料理は何というのですか?とお店の人に聞いたところ、 「魚です。」とのこと。確かに魚だ、うん(笑)

続きを読む


タグ:中華 四川 小岩
nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

吉祥寺 中国料理 「大龍門」 [◇都内 中華]

吉祥寺なんて滅多に行かないのですが、お客さんに連れて行って頂きました。

吉祥寺 中国家庭小皿料理 「大龍門(だいりゅうもん)」

吉祥寺の駅から三鷹方面に歩いて行き、パルコの角を右折。 すぐに見えてくる東急の交差点を左折し、更に一本目を右折するとすぐにお店が見えて来ます。

玄関はこんな感じです。

前菜4種盛合せ  966円

台湾の腸詰め 504円 台湾腸詰独特の香りが(五香粉?)と甘みがあります。

大根サラダ 452円

続きを読む


タグ:中華 吉祥寺
nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
◇都内 中華 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。